sign.png

サイコロジカル・ファーストエイド(PFA)

 災害早期に支援者が行う心理的支援方法の一つとして、サイコロジカル・ファーストエイド Psychological First Aid(=PFA)があります。近年、この災害早期の支援(PFA)は、大規模災害による緊急事態時に行う支援方法として、各種の国際的ガイドラインで推奨されています。
 2009年、アメリカPTSDセンターが作成した「サイコロジカル・ファーストエイド実施の手引き 第2版」が、兵庫県こころのケアセンターのウェブサイトよりダウンロードできるようになりました。災害早期の支援は、被災者を支援する際の支援者の基本的な姿勢を具体的に明示しており、災害早期の被災者支援に非常に役立つものです。
 下記のURLから、その手引きをご覧頂けます。

兵庫県こころのケアセンターウェブサイト PFAのページ

「サイコロジカル・ファーストエイド実施の手引き 第2版」

一般の方へ

支援者としての姿勢
支援者の心構え
ご遺族を傷つける可能性のある言動
悲嘆(グリーフ)への支援
支援者のセルフケア
家族・親族や友人による支援
資料「子どもの悲嘆とケア」
リーフレット「支援の注意点」
サイコロジカル・ファーストエイド(PFA)

医療従事者の方へ

被災者に寄り添うグリーフケア

被災児童に対応する学校の先生方へ

子どもと関わる時
保護者と関わる時
リーフレット「学校の先生方へ」

死亡告知・遺体確認に関わる方へ

死亡告知・遺体確認に関わる方へ