sign.png

一般の方向け

喪失を体験した子どもを支えるグリーフサポート講座
       ~自分も大事、相手も大事~

案内ちらしは「こちら」

日時
2018年6月9日(土)、10日(日)
いずれも10~16時半
会場
仙台レインボーハウス
(仙台市青葉区五橋2丁目1-15)
参加費
一般 4000円  学生 3000円

テキスト代1800円を含む

定員
30名
申し込み締め切り
6月7日(申し込み状況により締切を早める場合もございます。)
講師
西田正弘(あしなが育英会東北事務所長)
相澤治(NPO法人子どもグリーフサポートステーション グリーフプログラムディレクター)
内容
親やきょうだいなど大切な人を亡くし、『グリーフ』をかかえた子どもを支えるための知識と、子どもに寄り添い、共に過ごすために有効なスキルを学びます。また、受講者が自分自身を振り返るワークや、セルフケアについても学びます。
共催
あしなが育英会、NPO法人子どもグリーフサポートステーション
問い合わせ
NPO法人子どもグリーフサポートステーション

〒980-0022 宮城県仙台市青葉区五橋2-1-15

電話 022-796-2710

メール  sendai.cgss@gmail.com


グリーフケアの担い手講座第4期

「案内チラシはこちら」

期間
2018年6月~2019年3月の全8回
会場
仙台市内で調整中(詳細は事務局にお問い合わせください。)
参加費
非会員 第2講と5講は各15000円、それ以外は各10000円

全講座受講で110000円

会員 第2講と5講は各13000円、それ以外は各8000円

全講座受講で90000円

プログラム
第1講  「悲嘆学・喪失学」
第2講  「グリーフケアの基本のキ」
第3講  「スピリチュアルケア・宗教学」
第4項  「子どもへのグリーフサポート」
第5講  「ナラティブアプローチ」
第6講  「緩和領域の現場におけるグリーフケア」
第7講  「自分を知る」
第8講  「わかちあいの会の実際」
第9講  「トラウマとグリーフ」
第10講 「ケアする人のケア」
主催
NPO法人仙台グリーフケア研究会
申し込み
電話・メールで、仙台グリーフケア研究会事務局までお申し込み下さい。

電話 070-5548-2186

メール griefoffice@gmail.com

メールでお申込みする際は、件名に【養成講座申込み】、本文に【氏名・所属・電話番号】を明記の上、御送信ください。

問い合わせ
NPO法人 仙台グリーフケア研究会 事務局


ご存知の講演会情報がございましたら「お問い合わせフォーム」からご連絡下さい。掲載の有無については、JDGS事務局にご一任下さい。

バックナンバーはこちら

講演会・研修会情報

一般の方向け
支援者・専門家向け
学会関連情報

書籍情報

グリーフに関する専門書
グリーフに関する一般書
グリーフに関する絵本

その他の情報

複雑性悲嘆の筆記療法
リンク